寿山校区自治連合会

校区の概要

世帯数 2,000世帯

会長 小川明博

町内会数 11町内会
特色 小倉北区のシンボルともいえる足立山山麓に位置し、自然豊かで名勝に恵まれ、史跡や文化財にも恵まれた地域です。また、古くからの住宅地でもあります。
15年前の平成10年にまちづくり協議会を結成し、「夢を語り合うまち寿山」をテーマに活動をしています。
最近では、「ふれあい」という言葉をつけた、子どもから年長者が集える催し物を数多く実施し、校区内の人々のコミュニケーションを大切にしています。
まちづくり協議会に属する各種団体の活動は活発で、特に自治連合会は歴史も古くその中心的な役割を果たしています。
公共施設

寿山市民センター(外部リンク)

主な活動

寿山の祭り
平成12年から、校区内に残る伝統を継承し、後世に伝えるため、地域のための祭りを創作しました。
毎年、改良を重ね規模も大きくなり参加人員も増え好評を得ています。

ふれあい餅つき大会
毎年12月に開催し、子どもから大人まで数多くの参加者があり、校区の親睦の場となっています。

グランドゴルフ大会
年に2回、成人・一般・高齢者の部に分けて開催し「一日を楽しく過ごせる」と好評です。

生活安全パトロール、歳末特別パトロール
毎月1回夜間パトロールを実施し、校区内の治安維持に努めています。
毎朝通学路で児童の登校を見守っています。また、年末には校区全域で防火・防犯パトロール
を実施しています。

そーめん流し
夏休みには地域の親子が参加して、ふれあいながら湧きあい合いに、楽しんで頂いております。

寿山01
寿山の祭り寿山02
生活安全パトロール

寿山03
そーめん流し

各校区一覧
自治会Q&A
自治会だより
町内会ハンドブック
小倉北区役所
お問い合わせ